FC2ブログ

記事一覧

トラクターのパンク修理できました。

午前中から一日がかりとなりました。
やはりやっとことの無い仕事は要領がつかめないし、考え考えやるもので時間が掛かります。
よってとても疲れました。

先ずは外したタイヤの虫を抜いて空気をすっかり出します。
軽トラの横下に倒してタイヤのリムの脇にジャッキの縁が来るように設置して、ジャッキの力でタイヤの横っ面をつぶしてパコンと1カ所外します。
タイヤの縁を踏みつぶすと一廻り全部リムからタイヤが外れます。
裏側も同様にして外します。

torakuta (21) torakuta (16)

車止めをタイヤの下に枕にして使うとホイールとの間に隙間が出来ますので、そこからチューブを引っ張り出します。

torakuta (18) torakuta (22)

タイヤの内側の手袋をした手で擦ってみると釘の出ているところが判ります。
5ミリくらいの細い錆びた釘の先が出ていました。
これだぁ。
引っ張り出したチューブは釘の刺さっていたタイヤ部分の当たりを付けるために同じように横に並べます。
この時空気入れのへその位置を合わせる訳です。
空気を入れてから水を掛けて手で擦ると空気の漏れているところが判ります。

torakuta (4) torakuta (8)

自転車やバイクで使って要るパンク修理道具で直します。
接着剤が乾くまでほっておくこととドライバーの取って部分で圧着する、これは守りたいですね。
ナイロンフィルムはいつも付けたまま納めてしまっています。

torakuta (10) torakuta (12)

後は来た道を戻るといった具合でした。
リムのヘリやタイヤのヘリを相変わらず傷める作業でしたが、何とか出来ました。

trakuta (1) trakuta (2)

しかし、思うように行かなかったことがあります。
空気をいっぱい入れて圧を加えるとホイールに均一に収まらないタイヤもパコンと収まるはずなのですが、怖いくらい入れても収まりませんでした。空気圧は2.5にと書いてあります。
5まで上げたのですが、片側だけどうしてもピタッと収まりません。
このまま高気圧で走れば振動も加わって収まるかなと良いように思い込みまして、そのままトラクターに付けました。

trakuta (3)

よくないですよね。
判っちゃいるんですよね。
もっと8とか10とかまで上げれば・・・破裂しそうで怖いのよ。
スポンサーサイト



コメント

No title

お疲れ様です。
パンクタイヤ大きいと大変ですよね。
タイヤリム戻りが、悪い時は、ビートクリームホイール内側にたっぷりと、塗るとパコーン!ですんなり戻ます。
一回、空気圧抜いて、手が入るまで、抜いてから、お試しください。

日々お疲れの様子、お体お大事にしてください。

ステキな情報有り難うございます。

はじめまして、そうですか。
明日明後日のうちに試してみます。
ホイール側に塗るという発送が出来ませんでした。

むむ、おぬし出来るな。

あ、言い忘れた。

ヒューゲルさんもお大事に。
有り難うございました。

無事に・・・

パンク修理お疲れさまでした
ヒューゲルさんに一票!

ビートクリームを塗れば、外すのもはめるのも、意外とすんなり行くと思います

もしビートクリームが無ければ、自分持ってます・・・必要でしたらお分けいたしますよ・・・

そうでなければアストロですかね・・・(笑)

アストロに行くかも。

ビートクリームもタイヤレバーと一緒に購入していまして、塗ったりしたのですが、全く塗り方が足りなかったようです。
本日ヒューゲルさんのアドバイスをいかすために実はタイヤ外して空気抜いてと作業をしていたのですが、車用のジャッキがタイヤを傷めることが判明しまして・・・それからジャッキが重さに耐えきれずゆがんで不良品に近づくことも判明しまして・・・専用工具を買ってから作業再開しようとタイヤを外したまま中途半端な状態でトラクターが自宅裏に駐車されております。
やはりそれなりの工具という物は必要になるものですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

きんぴら農園長

Author:きんぴら農園長
FC2ブログへようこそ!