fc2ブログ

記事一覧

田んぼのエンジン付き除草機かるたん

除草機の修理はいったん底が見えたので作業を中途半端に中止している。
次にやれることは怪しいと思われる部品交換をすることだと思って注文しておいた。
チクマスキさんの方からはその部品が注文品通りのものに間違いがないかとふぁっくで、部品図面が送られてきた。

カルタン部品

キャブの部品図面にはほしいと思っていたダイヤフラムらしいものが無かった。
それに加えて製品番号ではなくエンジンの型番をメーカーから教えてくださいと連絡があったそうだ。
今朝改めて除草機を見て型番を連絡すると、古くて部品はありませんと連絡があった。

チクマスキさんの方も果たして部品交換の必要性があるのか、なくても修理できるのではないかと一度農機を見に来ると言ってくれた。
今日は忙しくて出られないのであさってくるという話になった。

プロの作業をしっかり見てこれからの参考にしたいと思う。

おまけ記事
麦の筋間の除草の方だが皮むき器の刃の角度を直して作業をしてみると使えそうだ。
一通り10メートルくらい試し作業でやってみたのだが、率直に言って年寄りが手作業でやる仕事ではないと思った。
一通り向こうまで行く前に倒れると思った。
刈り払い機の円盤状回転刃では両サイドの麦迄どうしても切ってしまうので、この草欠きのような刃の動きをするものでと思うと幅の狭いハンマーモアーがあるといいと思った。
もしや刈り払い機で昔田んぼの除草機が出来るものを探していた時にそんな風なものもあったような気がしたなと。
昨夜ネットで調べてみたらありました。
どうやらアイデックという会社のロータリーウィーダーというのが草刈り様に作られているようだ。
ちょっと23000円と高価だが麦間の除草が出来ないとコンバインでの刈り取りが出来ないのでこれは必要出費と考えるべきだろう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

農園長

Author:農園長
FC2ブログへようこそ!